やすみ

東京、高知、兵庫のフットワークの軽い同志3人が、 昨年は西二見古民家だったよね。

今年は高知に集まろう!!
来れる?では無く、いつにする?から始まり、数時間で
《高知の会》グループ作成

この日はどうかな? 何食べたい?
どこ行く?
リズミカルなやりとり。

また、このやり取りがワクワクして  
楽しい〜😊

そして、今、高知行き
《龍馬エクスプレス》の車中です🚎

昔、出張で頻繁に利用した懐かしの思い出深いバス。

ヨガマット持って行くか悩んで、タオルでもいっか、、、で荷物は軽く。

また、ヨガレッスンの服装のままやし。どこに行くにもこのままで、、、
というか、断捨離してから服無いし。 

もう、6月。
上半期も終わりだな。
毎日が本当に早い。
一日、一日を大切にしなきゃ。。。

な〜んて思いながら ふと、今年のスケジュール帳の記録を振り返って見ていたら、スゴイ事になっていた。

2017.1〜5月までの5ヶ月間、オフの日がわずか4日間。

サラリーマンだと完全にブラック企業
ですね。笑

幸い、5ヶ月間、風邪もひかず、ダウンすることも無く、若くもないのにどんだけ強靱なんでしょう。わたし。

ちょっと自己分析。

疲労やストレスは普通にあるある。
それが全くないのは、
むしろ問題と思っていて、、、
人が生きていく上で必要なもの。
ストレスフリーには、違和感あり🤔

過度はNGですが全く無いと、いざという時に踏ん張れない、抵抗力が養われない。メリハリがなくなる。
免疫力もつかない。

そう理解しているので、ストレスあっても苦痛に思わないクセがついてしまった。

自慢でも強がりでもなく、
受け入れたら楽ですね。

性格上『ねばならない。』と型にはめてしまうと、できていない自分をますます追い込んでしまうので、
休まねばならない。。
寝なければならない。。
と思わない事にして、

経験上、睡眠の質は、呼吸法で高められる事がわかってきて、5時間以上寝るのは、もったいないと思い始め、武井壮なみに遅寝、早起きをしてしまう 笑

起きている間の、隙間の時間に脳や身体を休める方法が分かっていれば、寝なくてもいいかもね。

なんて科学的にどうかは
わからないけどそんな風にも考える。
で、苦痛がない。
キレやすく、要求の多い家族に、時に悩まされ、本気で出家してしまいたくなる事もあるけれど、それは出家では無く、家出ですね。笑

『出家』の漢字をひっくり返すと
『家出』になる。
きゃ〜!今気づいた。面白い🤣
家出と出家は紙一重だったのか 笑

苦痛でないのは、
やらされてる感がないからか。
自分で決めて自分で動いているからか。
取り巻く環境や人が心地よいからか。
色んな事を気にしなくなったからか。

もちろん、日々 ヨガ&アーユルヴェーダの実践効果は多大にあるけれど
その中での魂や感情に対する生き方の教えが自分にとって一番の活力剤になっているんだと思う。
忙しそうやな、よー儲かってええな。
時々こんな事を言われる。

いえいえ、とんでもないです。

こんなに休んでないのに会社員してた時の方が収入は安定していたし、
お局さんでしたからハッキリ言って
今よりはるかに高給取りでした。

忙しい=お金 に見えちゃうのかな。
余裕=真の富 だと思うけど。

でもそういうのを手放して鳥かごから脱出したら、鳥かごの中の餌や寝床は、気にならなくなって
宇宙観、世界観、自分の内面。
そういったものに関心が向いて。
虚しさから開放されて。

そんなんだから、現実重視の家族に呆れられるんでしょうか。

今日から3日間、それぞれの道を楽しんでいる同志たち、自然、大好きな土地からのエネルギーを貰って

多分、マニアックな話しいっぱいして 笑
リフレッシュして、
帰ろう ^_^ と思います。

Yoga room Kamala

[ヨガルーム カマラ] ヨガ * インド家庭料理教室 * WS * イベント * 姫路 *岩端 *英賀保