初 、南インド ☆パワーアップしてきます!

この度、本当にたくさんの方々のご支援を得て約 3年ぶりに、インドに呼ばれることになりました。

しかも、生徒さんたちと行ける北インド、自身の学びを深める初、南インド。ウキウキしてます。

レッスンをかなり、長い間お休みするのでとても心苦しいのですが、なかなか皆さん熱心なので、出発前のレッスンの中では、
「先生の呼吸法の号令を録音させて下さい」
「自主練したいからポーズをユーチューブで流して〜」
「お休みの間、やれるエクササイズはありますか」
「先生のシャヴァーサナの時の声がほしい〜」
というようなリクエストをたくさん頂きました。

帰国後、パワーアップした皆さんにお会いできるのも楽しみです    笑

今回は、ほんと、今朝ギリギリまで、もしかしてインドに呼ばれないかも。。。

と思う位、卒業論文やら、生徒さんのレッスンの引き継ぎ、確定申告やら、新教室の準備諸々、その他諸々が一気に重なり、出発ギリギリまで忙しすぎました。ここ数日、すごく早口、早歩き、車の運転も荒い。しかも、早食い。
なんてことでしょう😣😖ダメですね。
まだまだ修行が足らん!喝をいれてきます!

といいますのも、エンジンかかるのがいつもギリギリで、自分で自分の首を絞めてるだけなんですが。。。
そして、何となくできてしまってる
   笑

昨年は、ヨーガについて、瞑想について、ヨーガ療法について、その道の一流と呼ばれる師に、まだまだ全然及ばない私が直接だったり、書物を通じて深く導かれ、未知の世界だった分野で多くの事を学んだ一年でした。

まだまだその学びは全体からすると、ほんの一部。

一流の賢者達は、皆、口をそろえて言います。

・長年の研究で培われた、立証された  ものしか信じるな!

・念ずれば叶う!

・瞑想して、神と繋がり、神の言葉に、従うこと!

そう思えば、私の知る限りどの分野においても、成功者は日々
★祈っています、瞑想しています。

本当のヨーガというのは、深く瞑想を深め、自分の内なる神と万物の神を繋げて、心を鎮めたり、願いを叶えたりすること。
そのように古典書に書いてあり、伝えられてきた事が、ようやく実体験を通じて理解されつつあります。

その事を更に更に深めるためには、
複雑なアーサナをこなすレベルでとどまっていてはいけないということ。

アーサナだけを複雑にし、極めれば、極めるほど、どんどん本来のヨーガから遠ざかり、心の揺れを鎮めるために行なっているヨーガは、自分の心に向かわせるどころか、外界に向けるだけになってしまう。

瞑想しないのなら、アーサナは、単なるエクササイズになってしまう。と。

アーサナは、よりスローで、微細であればあるほど、自分の持つエネルギーが高まる。

それらの事を、賢者からの教えによって得た一年でした。

西洋医学との統合医療を目指しているヨーガ療法でさえも、数々のヨーガの古典書、ヨーガ哲学を理解することから始まります。

今回、南インドのヨーガアシュラム(道場、寄宿舎)に行く目的も先人の智慧をよりわかり易く形にしたい、知識としてとどめるのではなく、自身をより研ぎ澄ます糧にし、更に、世の中にわかりやすくし、共に実践する人々を増やしていけたら。。。
そんな風に考えています。

生徒さんに、パワーアップして帰ってきますね(^ ^)‼︎
と言うと、帰ってきたら、どんな複雑なアーサナ(ポーズ)を教わるんだろう  汗💦
お手柔らかに、なんて言われるのですが御心配なく。です。笑



それでは、もうそろそろ空港到着です✈️
行ってきま〜す^_^

Yoga room Kamala

[ヨガルーム カマラ] ヨガ * インド家庭料理教室 * WS * イベント * 姫路 *岩端 *英賀保