兵庫初開催決定!よくわかる、ヨーガ哲学6つの基本 〜ヨーガ哲学2日間基礎講座〜


この度、生徒さんがご縁を繋いで下さり8月に、岩端教室に偉大な先生をお迎えした講座開催が決定致しました。兵庫県初開催となる『現代人のためのヨーガ・スートラ』  (グレゴール・メーレ著)の監訳者、伊藤雅之先生によるわかり易く、日常に活かせるヨーガの叡智を多くの方々と共有できればと思います。滅多にないこの機会、ふるってのご参加をお待ちしています。

特に、こんな方にオススメです。
ヨーガをした事がない、ヨーガを教えている、アーサナ指導はできるけど哲学を伝える事が苦手、
ヨーガのスピリチュアル性を日常生活に活かしたい、ヨーガ哲学の知識はあるけど噛み砕いて伝えられない、日常のヨーガレッスンの中に哲学を取り入れたい、考え方の癖を取り除きストレス社会を上手に生きたい、社員教育に活かしたいなどなど。。。幅広く、自分自身や周りを巻き込んでヨーガの教えを染み込ませていく講座としてお役立てになればと思います。

わたしたちが普段実践している「ヨーガ」。
この「ヨーガ」とはどこから来たのでしょう?
「ヨーガ」の意味や本来の目的はいったい何でしょう。
「マントラ」の意味を知っていますか?
「瞑想」はどうして必要なのでしょうか?
この講座では、伊藤雅之先生が、
6つの基礎講座で誰にでもわかりやすく「ヨーガの哲学」を紹介します。

はじめてヨーガ哲学を学ぶ方には・・
この講座で「ヨーガの心理学」を知り、難解で一人ではなかなか読めないインドの聖典『バガヴァッド・ギーター』を読み解くコツがわかる入門講座まですべて受講することで、ヨーガ哲学の基礎が身につき、ヨーガ哲学を学ぶ方法を知ることができます。

すでに勉強をしている方には・・、
体系的にヨーガ哲学を学ぶことで総合的な知識が身につき、独学ではまねきやすい誤解や勘違いを解消できるかもしれません。
トータルで理解を深めるには2日間の受講をおすすめしますが
興味のある講座だけの単体受講も可能です。
ヨーガの経験も問いません。ヨーガ初心者から経験者までどなたにもおすすめします。
ぜひお気軽にご参加ください。
初日の8/24講座終了後に伊藤先生を囲んでの懇親会も予定しています。
※場所、費用など詳細は後日お伝え致します。

プログラム(全6講座/9時間)*単発受講可能
■1日目 8月24日(土)
講座① 13:30-15:00
《ヨーガの心理学》
 ヨーガは私たちの心のはたらきを止めることをめざす、「魂の心理学」と呼ばれています。
ヨーギにとって最重要文献である『ヨーガ・スートラ』に書かれている、心とは何でしょうか。
また、なぜ私たちは心のはたらきを止める必要があるのでしょうか。これらの問いについてわかりやすく解説します。

講座②15:30-17:00
《ヨーガ・スートラの実践テクニック》
 『ヨーガ・スートラ』は難解な書として知られていますが、そのなかには具体的な瞑想テクニックも示されています。このクラスでは、そのなかから特に重要だと思われる「オーム」のマントラと「慈悲の瞑想」を取り上げ、その意味と効果について理解したうえで実践します。『現代人のためのヨーガ・スートラ』(産調出版)は推奨書となります。

講座③17:30-19:00
《ヨーガと日常生活》
 『ヨーガ・スートラ』のなかで最も重要な内容の1つに八支則(アシュタンガ)セクションがあります。このクラスでは八支則の前半、とくに私たちが日常生活で守るべき規律(戒)について、たとえば「非暴力(不殺生)」はどのように実践すればいいのか、食事に関するルールはあるのかなどを手がかりにして考えていきます。
『現代人のためのヨーガ・スートラ』(産調出版)は推奨書となります。

■2日目 8月25日(日)
講座④10:00-11:30
《ヨーガと瞑想》
 そもそも瞑想とは何でしょうか。それは何のためにするのでしょうか。このクラスでは、八支則(アシュタンガ)セクション後半にある制感、集中、瞑想、三昧(サマーディ)についての関係を理解したうえで、いくつかの実践をすることにより、ある種の「サマーディ」体験をしていただくことを試みます。

講座⑤12:30-14:00
《インドの聖典『バガヴァッド・ギーター』入門 前編》
   インド人をはじめ世界中の多くの人たちに愛読され、人々の日常生活を勇気づけてきた本に『バガヴァッド・ギーター』があります。一見、読みづらそうな本ですが、いくつかのコツさえ押さえれば、それほど難なく読み進めることができます。ギーターの珠玉のことばに触れていくための入門講座です。理解を深めるためにも、ぜひ、前、後編を合わせて受講してください。この講座の参加には『バガヴァッド・ギーター』(岩波文庫、上村勝彦訳)が必要です。お持ちでない場合は事前にご準備下さい。『神の詩ーーバガヴァッド・ギーター』(Tao Lab Books、2000円)は推奨書となります。


講座⑥14:30-16:00
《インドの聖典『バガヴァッド・ギーター』入門 後編》
   プログラム5の前編をもとに、さらに解説を進めていきます。ぜひ、前の講座(前編)を受講の上ご参加ください。前半を受講していない場合、内容が難しい部分もあります。インド人をはじめ世界中の多くの人たちに愛読され、人々の日常生活を勇気づけてきた本に『バガヴァッド・ギーター』があります。一見、読みづらそうな本ですが、いくつかのコツさえ押さえれば、それほど難なく読み進めることができます。ギーターの珠玉のことばに触れていくための入門講座です。(この講座の参加には『バガヴァッド・ギーター』(岩波文庫、上村勝彦訳)が必要です。お持ちでない場合は事前にご準備下さい。
『神の詩ーーバガヴァッド・ギーター』(Tao Lab Books、2000円)は推奨書となります。

【場所】Yoga room kamala岩端教室
兵庫県姫路市岩端町107-4 セントラルビルヂング2階
(マックスバリュ城の西とスシローの間のビルです)
※敷地内 大型駐車場有
※城西校前「城西小」バス停徒歩2分

【料金】
1講座4000円×6講座=24000円(※早割8/15まで各3600円)
全講座受講21000円(※早割8/15まで20000円)

【定員】
各講座20名

【持ち物】
筆記用具、座学の為ブランケット、ヨガマット、クッションなど腰の下に敷くもの。ゆったり座ることのできる服装。
講座⑤⑥受講の方は、
『バガヴァッド・ギーター』(岩波文庫、上村勝彦訳)をご準備下さい。

■お申込み
メールにて申し込み後、入金頂き次第、お申し込み成立となります。
ご入金方法は、直接お支払いもしくは、郵便振替を案内させて頂きます。
件名に「ヨーガ哲学講座」と記載の上、
①お名前
②電話番号
③メールアドレス(こちらからの受信を可能に設定したもの)
④希望の講座番号もしくは講座名
を書いて下記アドレス宛へメールをお願いします。
kamalayoga@docomo.ne.jp
*メール送信後2日以上経過しても返信がない場合は再度お問い合わせください。(お使いのメールサービスやソフトの相性でこちらのメールがはじかれる場合があります。)

■キャンセルポリシー
メールお申し込み後、1週間以内にご入金ない場合は自動キャンセルとなりお申し込みは成立致しません。ご注意下さい。
ご入金後のキャンセルについては、8/16以降は返金致しかねます。
※振込返金の場合は、振込手数料はお客様負担となります。

■講師プロフィール
伊藤雅之(イトウ マサユキ)
愛知学院大学文学部教授。1964年名古屋市生まれ。1998年米国ペンシルバニア大学大学院博士課程 修了。社会学博士(Ph.D.)。日本学術振興会特別研究員(東京大学文学部宗教学研究室)を経て、01年より現職。日本マインドフルネス普及協会副代表理事、日本宗教学会、日本ポジティブサイコロジー医学会評議委員。専門は宗教社会学。特に現代世界に広がるスピリチュアリティ文化(ニューエイジ、ホリスティック心理学など)に関する研究をおこなう。ヨーガと瞑想の実践者でもある。2007年から5年間、ヨガフェスタにてヨーガ哲学を担当する。著書に『現代社会とスピリチュアリティ』(渓水社、2003年)、訳書に『現代人のためのヨーガ・スートラ』(グレゴール・メーレ著、産調出版、2009年)などがある。 

Yoga room Kamala

[ヨガルーム カマラ] ヨガ * インド家庭料理教室 * WS * イベント * 姫路 *岩端 *英賀保